【+αの特別ケア】気になる毛穴問題を解決できる意外なケア方法

意外なスキンケアテクニックで毛穴レス肌を目指そう!

美容ライターのRです。美容が大好きで、美容に興味がある方に読んでもらえるような記事を作りたいと思っています。

 

今回は気になるスキンケアテクニックについてです。

 

毛穴が目立っていると、メイクしても仕上がりはイマイチですよね。毛穴が小さくキメの細かい肌は、誰が見ても綺麗で憧れるはず。そんなキメ細かい肌を目指すためには普通のスキンケアじゃ物足りないと感じるかもしれません。

 

そこで、毛穴が引き締まった綺麗な肌を目指すための「意外」なスキンケア方法をご紹介します。

ホット化粧水は美肌効果大

寒くなってくる季節に是非お勧めしたいのがホット化粧水テクニック。化粧水を電子レンジで温めて、ホット化粧水にして使用するという美容法が今大変話題になっているのです。

 

この方法を行ったら、毛穴が小さくなったり黒ずみが薄くなったという効果があったそうです。化粧水を温めることで肌への浸透力が高まり、美肌効果がアップすると言われています。肌を温める効果があるので、ごわつきが気になる肌も柔らかくなりそうなスキンケア方法ですよね。

【ホット化粧水スキンケア】

まず、普段使っている化粧水を小皿に入れて7秒ほど電子レンジで温めます。温めたらコットンに馴染ませ、肌に塗っていきます。10秒温めたら、熱くて火傷しそうになったという方もいたので怪我をしないように温度に気を付けて使用しましょう。

【より効果を高めるコットンパック】

ホット化粧水の効果をより高めたいという方にお勧めなのが、コットンパックにするテクニックです。やり方は簡単はとても簡単です。コットンに精製水を含ませたら、さらに化粧水を含ませ電子レンジで温めます。温めたコットンを顔に貼り付け、パックすることでツルツルに変わるという声が上がっています。

コットンの代わりにキッチンペーパーを使用しても良いでしょう。柔らかな肌を目指したい方は是非行ってみましょう。

【電子レンジを使用したくない場合】

電子レンジのマイクロ波が気になるという方や、電子レンジがない場合はこちらの方法を行いましょう。コップにお湯を入れラップをしたら真ん中を凹ませます。そして、その凹んでいる部分に化粧水を入れラップの下にあるお湯で温めます。

【クレンジング剤を温めてもOK】

クレンジングジェルなどを温めて使用する方法でも、美肌効果が現れると言われています。メイクをじんわりと温めて落とすので、毛穴に入り込んだ汚れまで優しく落としてくれるでしょう。肌が乾燥してかさつく方や、洗顔後のつっぱりが気になる方にお勧めの方法です。

ベビーオイルで保湿効果を高めて美肌に

美肌になると話題の意外なスキンケア方法はまだあります!赤ちゃんのスキンケアに大活躍のベビーオイルですが、大人の女性にも効果が期待できると大人気なのです。肌への優しさを求めているけれどしっかり美肌を目指したいという方にはお勧めのスキンケアです。

 

この方法を行った方からは、「乾燥肌が改善された」「毛穴の開きが目立たなくなった」「色白になった」という声が多数上がっています。では早速ベビーオイルスキンケアをご紹介します。

【ベビーオイル洗顔】

ベビーオイル洗顔とは、普段使っている洗顔料にベビーオイルを数滴混ぜて洗顔するというスキンケアです。コツは、洗顔料を泡立ててからベビーオイルを加えることです。ベビーオイルを加えてさらに泡立てると、クリーミーでキメ細かい泡が出来上がります。

 

キメ細かい泡で洗顔することで、肌への優しさがアップし毛穴の汚れも負担をかけずにしっかりと落としてくれます。泡を流した後の肌はしっとりと保湿されているのを実感できるでしょう。肌の乾燥でお悩みの方は、ベビーオイル洗顔で肌を優しく保湿しましょう。

【ベビーオイルクレンジング】

肌が敏感で、すぐに赤くなったりかゆみを感じる方はベビーオイルクレンジングがお勧めです。市販のクレンジング剤は、洗浄力が強いものが多いのでメイクをしっかり落とそうとすると肌が赤くなったりすることがあります。

 

そこで、ベビーオイルをクレンジング剤として使用します。優しくメイクを落とし、ベビーオイルクレンジングを続けることで鼻の黒ずみなどが改善されていくそうです。

 

ベビーオイルクレンジングをする際の注意点は2つあります。まず、ベビーオイルクレンジングでメイクを落としたらすぐに洗い流さず先にティッシュでふき取ります。界面活性剤を含んでいないベビーオイルは、水に馴染みにくいのでティッシュオフして取り除きます。

 

2つ目の注意点は、蒸しタオルで顔を温めてからクレンジングすることです。蒸しタオルを顔に乗せ、毛穴を十分に開いてからクレンジングをすることで汚れがさらに落ちるのです。

 

このほかにも、ベビーオイルでシャンプーする方法やボディクリームやマッサージオイルとして使用する方法など活用法は様々です。肌へ刺激や負担をかけずに優しくケアしたい方は、ベビーオイルで賢くお手入れしましょう。

週に1回の塩スキンケア

 

今度は塩を使ったスキンケアです。塩を使って洗顔する「塩洗顔」は、肌を傷つけずに毛穴のケアが出来ると言われています。やり方は簡単で、洗顔料に塩を混ぜて泡立て顔を洗うだけなのです。使用するのは粒が大きい粗塩ではなく、粒子が細かい塩を使います。

 

この塩洗顔はハリウッド女優も定期的に行い効果を絶賛しているそうです。塩はミネラルが豊富なので、血行を良くしたり肌の新陳代謝を高める効果が期待できます。血行が良くなると肌のくすみやくまの改善にもつながります。ですが、塩洗顔は頻繁に行うと皮脂を取り過ぎてしまうことがあるので気を付けましょう。

 

週に一度を目安に塩洗顔を行うことがポイントです。この塩洗顔を続けた方の中には、ニキビが改善されたという声もあります。自宅で材料を揃えられるのも、気軽に行えるメリットです。毛穴が気になる方は、スペシャルケアとして塩洗顔を取り入れてみてはいかがでしょうか。

毛穴トラブルは意外な方法で改善できる

様々な「意外」なスキンケア方法をご紹介しましたが、どれも効果が期待できそうですよね。自分に合った美容法を見つけたら、早速今夜から試してみましょう。

 

毛穴のトラブルなど肌の悩みは尽きないと思いますが、しっかりスキンケアに手をかければきっと美肌に導いてくれるでしょう。美容ライターのRがお伝えしました。