毛穴トラブルは食べ物で内側からケアしよう!毛穴を引き締める食べ物まとめ

こんにちは!毛穴研究会のHです。

若い頃から毛穴の角栓に悩み続け、色々なケアや毛穴対策を試して来ました。そんな自分の経験から、本当に効果があったと感じたケア方法だけを皆さんにご紹介したいと思います!

 

今回は毛穴トラブルに効果的な食べ物を沢山ご紹介します。スキンケアをしながら食生活にも気を使って、毛穴トラブルを撃退しましょう!毛穴トラブルの種類別に効果的な食べ物をご紹介するので、私のように毛穴悩みを抱えている方は是非読んで参考にしてくださいね。

オイリー毛穴

常にべたつきやテカリがあり、メイクが崩れやすい方はオイリー毛穴かもしれません。

 

過剰なスキンケアや洗顔、乾燥などで皮脂分泌が過剰になり毛穴が大きく開いている状態です。古い角質が溜まり、毛穴が詰まっている場合もあります。

 

オイリー毛穴は、皮脂分泌のバランスを整える必要があります。ビタミンB群は皮脂バランスを整えてテカリやべたつきを抑える効果があります。また、新陳代謝を促進し肌のターンオーバーをサポートするビタミンAや亜鉛も効果的です。

【効果的な食べ物】

肌を作るために欠かせないビタミンB群は、マグロやイワシ、サンマ、カツオなどの魚や豚肉、玄米や納豆にも含まれています。

 

ターンオーバーを促し、免疫機能まで高めてくれるビタミンAはレバーやうなぎ、卵、ほうれん草、ニンジン、かぼちゃなどに含まれています。亜鉛は牡蠣に豊富に含まれており、1日に5個食べることで成人男性の1日の亜鉛所要量を満たすとも言われています。

 

また、ライムやオレンジ、パイナップル、グレープフルーツのような柑橘類はデトックス効果が高く、過剰な皮脂分泌を整える働きがあると言われています。

 

野菜の中でもキュウリは老廃物を促すデトックス効果が高いと言われています。過剰な皮脂分泌が気になるときに取り入れたい食べ物です。

【避けたい食べ物】

脂質の多い肉の脂身や脂っこい天ぷら、から揚げなどの揚げ物は、余計に皮脂分泌を促進させるためオイリー肌には逆効果です。また、糖分の多いケーキや菓子パン、炭酸ジュースなども出来るだけ控えましょう。

 

また、肌の皮脂が気になるときは生クリームやチーズ、バターなどの乳製品を控えることも大切です。栄養分が多い乳製品ですが、油分も多いため、オイリー毛穴の状態には不向きです。

たるみ毛穴

肌老化や紫外線、ストレス、食生活の乱れによって肌が酸化し、ハリや弾力を失って毛穴が楕円形に伸びている状態です。たるみ毛穴が悪化すると、毛穴同士がつながって深いシワのようになる帯状毛穴になることもあります。

 

たるみ毛穴は、悪化する前にケアしましょう。

 

たるみ毛穴は、失った弾力を補うコラーゲンや良質なタンパク質が効果的です。また、抗酸化作用があるポリフェノールやビタミンなども効果的です。

【効果的な食べ物】

タンパク質は卵や牛乳、肉や魚など沢山の食べ物に含まれています。また、1日に必要なタンパク質は、体重1kgあたり1gと言われているため、50kgの人なら50gのタンパク質が必要となります。バランスよくタンパク質を摂取するには、卵や大豆食品、魚と肉類をまんべんなく毎日の食事に取り入れることが大切です。

 

コラーゲンは動物性タンパク質に豊富に含まれており、手羽先や軟骨、牛筋、もつ、レバー、ふかひれなどにも含まれています。また、鶏肉はどの部位でもコラーゲン量が多いため、効果的にコラーゲンを摂取できる食材と言えます。

 

魚は、皮や皮と身の間にコラーゲンが多く含まれているため、丸ごと食べられる魚の缶詰などがお勧めです。

 

アンチエイジングにも効果的なポリフェノールは、すももやプルーン、ブドウ、桃に豊富に含まれています。肌老化を防止するためにも、ポロフェノールの入った食べ物を積極的に取り入れましょう。

【避けたい食べ物】

アルコールの過剰な摂取や添加物の多いファストフードは、肌を酸化させるので避けましょう。特に、ファストフードをはじめとする無機リン酸が多く含まれている食べ物は、過剰に摂取すると肌老化につながる恐れがあります。

 

化学調味料やジャンクフード、ハムやベーコンなどの豚肉加工食品、インスタント食品も老化につながる添加物を多く含むので出来るだけ避けましょう。

乾燥毛穴

外気の乾燥や過剰な洗顔、ピーリングのし過ぎなどは、肌に必要な皮脂まで取り除き、乾燥やキメの乱れにつながります。キメが乱れて荒くなると、毛穴の開きが目立ってしまいます。

 

このような乾燥毛穴は、内側から油分を補給して皮脂分泌をサポートする必要があります。食生活から良質なオイルを取り入れることが大切です。細胞の間をつなぎ、キメを整える効果のあるカルシウムもお勧めです。

【効果的な食べ物】

ナッツは強い生命力と栄養素の塊であり、ビタミンやミネラル、良質なタンパク質が豊富に含まれています。良質なオイルであるαリノレン酸という必須脂肪酸が含まれていることもあり、美肌に効果的な食べ物と言えます。特にくるみやアーモンドは栄養素が豊富なのでお勧めです。

 

ですが、ナッツ類はカロリーが高いため1日に食べる量に注意して取り入れましょう。

 

カルシウムは牛乳やヨーグルトのような乳製品にも豊富に含まれていますが、小松菜やモロヘイヤなどの葉もの野菜、シシャモやイワシ、しらすのような小魚にも豊富に含まれています。

【避けたい食べ物】

インスタント食品やレトルト食品は手軽に食べられるので便利ですが、不飽和脂肪酸という酸化しやすい植物油が多く含まれているため、肌を酸化させたり乾燥を促進させる場合があります。

 

乾燥毛穴の悪化につながるため、出来るだけ自然な食べ物を選んで取り入れましょう。

毛穴のケアは食生活から

あなたの毛穴トラブルに効果的な食べ物は見つかりましたか?

 

毎日の食べ物が、美しい肌や髪を作ります。もちろん、小さな毛穴にも食事の内容が影響しています。ご紹介した食べ物は、どれも肌を作る大切な栄養素になりますが、どれか1つを食べ過ぎることのないように気を付けましょう。

 

栄養バランスのとれた食生活が美しい肌を作り上げます。色々な食べ物をまんべんなく取り入れて、効果的に栄養素を摂取しましょう!もちろん毎日のスキンケアも忘れないでくださいね。