大人女子向けスキンケア!毛穴のたるみを改善する5つの裏ワザご紹介

皆さんこんにちは!

 

毛穴ネタの記事を中心に書いている美容ライターのRです。毛穴に関する悩みは尽きないものですよね。みなさんの毛穴に関するお悩みを少しでも解消できればと思いライターをしています!

 

特に暑い夏には毛穴に関してのお悩みは深刻です。せっかくメイクで毛穴をカバーしても、メイクがよれて毛穴が目立ってしまう・・・そんな経験一度はありますよね。

 

毛穴のお悩みは尽きることはありませんが、中でも特に深刻なのが、大人女子を悩ませる「毛穴のたるみ」ではないでしょうか。一度たるんでしまった毛穴はメイクをしてもカバーするのが難しいので非常に厄介ですよね。

 

ここでは毛穴のたるみを自力で改善する裏ワザをご紹介します。厄介な毛穴のたるみは自力で改善しちゃいましょう!

 

毛穴の老化が気になるという方はぜひ参考にしてくださいね。

たるみ毛穴の特徴とは?

たるみ毛穴とは、小鼻の横から頬にかけて出来る涙型に広がった毛穴のことを指します。

 

このたるみ毛穴は肌のたるみとともに生じやすく、毛穴が下に引っ張られて涙型のように広がっている状態になります。

 

たるみ毛穴が悪化すると、毛穴同士がつながって「帯状毛穴」という深いシワのような状態になります。帯状毛穴は自力での改善が難しいので、たるみ毛穴を見つけたらすぐに対策することが大切です。

 

また、たるみ毛穴は肌のたるみのほかに皮膚の代謝機能の低下や、肌のターンオーバーの乱れ、乾燥、生活習慣の乱れなどが原因と言われています。

たるみ毛穴を改善する裏ワザ5選

それでは、たるみ毛穴を改善する裏ワザを5つ厳選してご紹介します。ぜひ毎日のスキンケアの参考にしてくださいね。

保湿効果の高い化粧品でケアする

肌が乾燥すると、たるみ毛穴の悪化につながります。

 

乾燥して肌の水分が減少すると、肌のハリや弾力が低下し、毛穴がどんどん開いてしまうのです。そんなたるみ毛穴を改善するには、乾燥を防ぐ保湿ケアが必要です。

 

セラミドは、保湿力の高い成分として知られています。セラミドは、表皮の細胞と細胞を埋める働きをするため、肌の水分を外へ逃すことなく潤いを守ってくれるのです。

 

たるみ毛穴にお悩みの方は、セラミド配合の化粧品でケアすると良いでしょう。ちなみに、セラミドは水に溶けにくい性質のため、化粧水ではなくクリームや美容液で補うようにしましょう。

表情筋を鍛える

顔にはいくつもの筋肉があり、皮膚を支えています。

 

この筋肉は表情筋と呼ばれ、動かさないで使わずにいるとどんどん衰えてしまいます。表情筋が衰えると、顔のたるみや毛穴のたるみにつながってしまいます。

 

そこで、顔のエクササイズやトレーニングなどで表情筋を鍛えることが大切です。

 

簡単に出来る顔のエクササイズをご紹介するので、ぜひ実践してみてくださいね。

口周りの表情筋を鍛えるエクササイズ

このエクササイズは、口周りの筋肉を鍛えるだけではなく、ほうれい線やブルドッグラインの改善にもつながります。また、下がった口角を上げたい方にもおすすめです。

  1. 唇を思い切り突き出して「う」の形を作ります。
  2. 口を思い切り横に開いて「い」の形を作ります。
  3. 再び「う」の形を作ります。
  4. これを10回繰り返します。

頬の表情筋を鍛えるエクササイズ

このエクササイズは頬のたるみを改善するので、頬にある毛穴のたるみにも効果的です。また、ほうれい線や目の下のたるみの改善にもつながるので、ぜひ毎日続けて行ってくださいね。

  1. 唇を前に突き出すように「お」の形を作ります。
  2. 「お」の口のまま下方向に引っ張りながら頬を同時に持ち上げます。口と頬を正反対に動かすイメージです。
  3. 再び1の口の形に戻し、2の動きを行います。
  4. これを10回繰り返します。

生活習慣を見直す

たるみ毛穴を改善するには、スキンケアのほかにも生活習慣を正すことが大切です。体の内側から健康的な肌を目指すことで、たるみ毛穴をより早く改善に導きます。

 

美肌に近づくには、良質なタンパク質やビタミンCを摂取することが大切です。特に、ビタミンCはハリのある肌を作るのに欠かせないコラーゲンの生成を促してくれます。

 

ビタミンCは緑黄色野菜に豊富に含まれているので、意識して摂り入れましょう。

 

また、良質なタンパク質は肌だけではなく、健康的な髪の毛や爪などを作ります。鶏肉や魚、卵などはタンパク質が豊富なので、バランス良く摂り入れましょう。

温冷洗顔法

たるみ毛穴には、温冷洗顔法が効果的です。簡単に出来る洗顔法なので、たるみ毛穴を小さく引き締めたい方はぜひ試してみてくださいね。

温冷洗顔法のやり方

  1. クレンジングをしたら、いつも使っている洗顔料で顔を洗う
  2. 34度前後のぬるま湯で25回程度すすぐ
  3. 最後は冷水で5回すすぐ

温冷洗顔法はたったこれだけです。

 

最後に冷水ですすぐことで、毛穴や肌を引き締めることができます。毛穴が開いたままだと、汚れや皮脂が詰まりやすくなってしまいます。

 

必ず毛穴を引き締めるケアをして、毛穴の詰まりや開きを防ぎましょう。

フェイスマッサージ

凝り固まった表情筋をほぐすことで、顔のたるみが解消され、毛穴のたるみの改善にもつながります。

 

表情筋のコリをほぐすには、フェイスマッサージが効果的です。ご紹介した表情筋のエクササイズと合わせて実践してくださいね。

  1. 頬骨と顎の骨が交わる顎関節に指を当てます。
  2. 耳の方に向かって円を描くように、軽く指圧しながらマッサージします。これを20回ほど繰り返します。
  3. 顎関節に指を置いたまま口を大きく開き、「あえいうえおあお」と3回声に出します。
  4. 顎関節に手のひらを当てて密着させたまま、耳の後ろまで手の平でさすりあげます。これを10回ほど繰り返します。

このフェイスマッサージは、エラ周辺の筋肉をほぐすことが出来るので、小顔効果もバツグンです。痛気持ちいいと感じるくらいの強さでマッサージしましょう。

 

また、肌の摩擦を防ぐために、必ずマッサージクリームやオイルを塗ってからマッサージしましょう。肌の摩擦によって、肌が傷付いて肌トラブルを招く恐れがあります。

まとめ

いかがでしたか?

 

たるみ毛穴は、大人女子を悩ませる厄介な肌トラブルです。一見改善が難しいように見えますが、正しいスキンケアをしたり生活習慣を見直すことでかなり良くなるでしょう。

 

内側からと外側からのケアを続けることで、たるんだ毛穴もどんどん引き締まっていきますよ!

 

ぜひ、ご紹介した5つの裏ワザを続けて、引き締まった健康的な毛穴を手に入れてくださいね。