「なぜ?」頬の毛穴が広がってしまう意外な原因とは?

気付いたら広がって目立っている頬の毛穴…

毛穴研究会のMです。年齢とともに頬に広がる毛穴が気になり始めています。

頬の毛穴の広がりは女性だけではなく、男性でも悩んでいる方は多いのではないでしょうか。頬全体にある毛穴が大きく広がるとかなり目立ってしまいます。

 

では、なぜ元々小さかった毛穴が徐々に広がって大きくなるのでしょうか?毛穴研究会はその原因を究明していきたいと思います。

 

実は意外な原因が隠されていました。

頬がたるむと毛穴もたるむ

毛穴が開き目立つ原因として考えられるのは、「頬のたるみ」です。頬がたるむと毛穴も引っ張られてたるんでしまうのです。頬のたるみが出来て毛穴がたるむ原因をご説明します。

1、加齢

年を重ねるとともに頬のたるみが気になる人は多いと思います。

 

顔の筋力が低下すると頬やフェイスラインがたるむのです。笑ったり怒ったりと表情を変えるときに使う表情筋という筋肉が、年とともに弱まって頬をたるませ、毛穴にも影響を及ぼします。

2、紫外線

紫外線を沢山浴びることでコラーゲンが破壊され肌に影響を及ぼします。肌はコラーゲンのおかげで重力に負けないようなハリのある皮膚を維持しています。ですが紫外線の影響などでコラーゲンが少なくなり頬がたるむ原因となります。

3、頬杖をつく癖

仕事中などに考え事をすると、気付かないうちに頬杖をついている癖がある人も多いでしょう。この頬杖が頬のたるみの原因となることがあります。

頬杖をつくと、頬に負担がかかり皮膚が伸びてしまいます。

 

コラーゲンが減少している肌だと、引っ張られた肌を元の状態に戻す力も低下しているのです。頬杖の他にも横向きで寝る癖があるという人は頬がたるむ原因を作っている可能性があります。

4、ストレス

人はストレスを感じることで体内にある活性酸素を増やしてしまいます。その活性酸素を除去するために沢山のビタミンCを消費していきます。

 

するとコラーゲンを新しく生成することが難しくなってしまうのです。コラーゲンが減少した肌はハリを失って頬がたるんでしまいます。

 

ストレスの他にも、偏食などでビタミンCが足りない場合は頬のたるみにつながってしまうでしょう。

5、猫背

姿勢が悪く猫背気味になっている方は、頬のたるみが発生しやすくなります。猫背になると背中が丸くなり、首や顔も前に出てしまうでしょう。すると、顔にも下方向に力が加わり頬がたるむ原因となるのです。

 

パソコンを使うようなデスクワークの方は猫背になりやすいので、座っている時も姿勢に気を付けるようにしましょう。

肌が乾燥すると毛穴にも影響する

頬がたるむことで毛穴がたるむということをお伝えしましたが、肌が乾燥することも毛穴が開く原因となるのです。

 

肌が乾燥すると肌に水分や潤いが足りなくなり、毛穴が広がって開いてしまうのです。乾燥肌につながる原因をご説明します。

1、栄養不足

食事のバランスが悪く栄養が偏ると、体内のビタミンが不足し乾燥肌の原因となります。ビタミンは健康的な肌を作るのに必要な成分です。

 

肉や炭水化物ばかりを食べ、野菜が不足しているとビタミンが足りずに肌が栄養不足となり乾燥につながります。また、油分が多いものを沢山食べていると血行不良が起きてしまいます。血行が悪いと、身体が栄養を細部まで届けにくくなるので様々な肌トラブルがおきてしまうでしょう。

2、過度の入浴やシャワー

一日に何度もシャワーを浴びたり、お風呂に入っていると肌の水分が失われ、乾燥を招く場合があります。

 

皮膚の汚れを落としたり老廃物を促すためにはお風呂に入ることが大切なのですが、必要以上に入ってしまうと肌に必要な皮脂や保湿成分までもが洗い流されてしまいます。

 

また、シャワーを顔に直接当てて顔を洗うことも乾燥肌になりやすいので気を付けましょう。

3、洗顔のし過ぎ

シャワーや入浴と同様の理由で、洗顔をし過ぎると乾燥を引き起こしてしまいます。ニキビやオイリー肌が気になる方は、洗顔の回数を増やすことで肌トラブルの改善をしようとすることもあるでしょう。

 

ですが、過度の洗顔は余計に肌トラブルを招く恐れがあるので、多くても1日2回までと考えましょう。

4、睡眠不足

夜遅くまで起きてしまい、睡眠時間が短くなっている方も乾燥に注意しましょう。人の肌は寝ている間にホルモンの分泌を促し、肌のターンオーバーを促進しているのです。成長ホルモンは睡眠中がもっとも分泌されているので、睡眠時間が少なくなると肌のターンオーバーが正常に働きにくくなります。

 

乾燥肌を改善するために、遅くても0時までには睡眠できるように心がけましょう。

毛穴の詰まりは毛穴を大きくする

顔や体など、人間の皮膚には多くの毛穴があります。元々は小さく目立たないような毛穴も、毛穴に皮脂や汚れなどが詰まることで毛穴が完全に閉じることが出来なくなるのです。

 

すると、毛穴が徐々に広がって大きくなり頬の毛穴が目立つようになるのです。毛穴が詰まる原因としては以下のようなことがあります。

1、皮脂の過剰分泌

皮脂が過剰に分泌されると角栓が発生しやすくなり、毛穴が角栓で詰まってしまいます。正しくケアをして、皮脂を正常に分泌させることで防ぐことが出来ます。

2、ターンオーバーの乱れ

ターンオーバーが正常に働かず乱れてしまうと、毛穴の汚れや皮脂が上手く排出できなくなります。そのため、汚れや皮脂が毛穴に蓄積して毛穴が詰まるのです。ストレスや睡眠不足などで新陳代謝が低下すると、ターンオーバーが乱れてしまうことがあります。

3、汚れを完全に落としていない

クレンジングや洗顔をしっかり行わないと、肌に汚れや皮脂、メイクなどが残り毛穴にも汚れが詰まってしまいます。正しい洗顔方法でしっかり肌の汚れを落とすことが大切です。

毛穴の開きは沢山の原因が関係している

毛穴の開きは、頬のたるみ、肌の乾燥、毛穴の詰まりが関係していることがわかりました。考えられるような原因から、意外な理由まで沢山のことが肌に影響し、毛穴を大きく広げてしまっているのです。

 

ですが、一度広がった毛穴はしっかりとケアし予防することでかなり小さく改善できるでしょう。スキンケアも大切ですが、日常的な癖や食生活なども毛穴に深く関係しているので日々の過ごし方を今一度見直してみてはいかがですか?

 

あなたの何気ない行動が、毛穴に影響を与えている可能性がありますよ。毛穴研究会Mがお伝えしました。