毛穴の開きをなくしてツルスベ美肌になる方法

広がった毛穴のせいでメイクがうまくのらない…

美容ライターのYです。いままで様々な美容関連の記事を書いてきましたが、今回は多くの方が悩んでいる毛穴の開きについてお伝えします。

 

メイクをしようと鏡を見たら、毛穴の開きが気になってしまうことはありませんか?毛穴が開くと、どんなにメイクに力を入れても肌が綺麗に見えませんよね。

 

毛穴の開きのせいでファンデーションが上手くのらず、余計肌が汚く見える恐れもあります。なんとしてでも引き締めたい毛穴は、どうしたら綺麗に小さく出来るのでしょうか?自宅で出来る簡単な毛穴の引き締め方法をご紹介するので参考にしてくださいね。

収れん化粧水で毛穴を引き締める

スキンケア化粧品には収れん化粧水という皮脂をコントロールする化粧水があります。収れんというのは、縮むという意味で収れん化粧水はその名の通り毛穴を引き締める効果があります。

 

また、毛穴を引き締めながら肌のキメも整えてくれるので、使い続けることでくすみのない透明感のある美肌が期待できるでしょう。そこで収れん化粧水の正しい使い方や効果的な使い方をご紹介します。

・化粧水と乳液の後に使用する

収れん化粧水は、普段通り化粧水と乳液を使用した後に使うことで効果を発揮します。化粧水でたっぷり肌に潤いを与え乳液で肌をふっくらさせたら、最後に収れん化粧水を使って肌のキメを整えてあげましょう。

・コットンでパッティング

収れん化粧水の効果をより発揮させるためには、コットンで優しくパッティングして使用しましょう。

 

コットンに収れん化粧水を500円玉大くらいの量を含ませ、毛穴の開きが気になる部分にパッティングしていきます。パッティングしていくと肌がひんやり冷たくなるのがわかると思います。肌がひんやりしてきたらパッティング終了の合図です。

油分補給ではなく保水を心がける

肌が乾燥すると、キメが乱れ毛穴が開く原因になります。開いた毛穴は水分が足りていないので十分に保湿してあげることが大切です。

 

保湿すると言うと、クリームや乳液を大量に使用し油分を与えようと勘違いする方もいるでしょう。開いた毛穴に油分を与えすぎると、毛穴に詰まり角栓や黒ずみにつながります。

 

開いた毛穴には、油分ではなく化粧水を使って保湿することが効果的です。洗顔後は、化粧水をたっぷりつけて保湿しましょう。その後に適切な量の乳液やクリームを重ね、水分が肌から逃げないようにします。

 

毛穴の開きには乳液やクリームの適量を守ることが効果的ですが、化粧水は目安の使用量より多めに使用することで肌をふっくらとさせてくれます。一気に沢山の化粧水を肌に与えるのではなく、何回かに分けて化粧水を肌につけることもポイントです。

水分を沢山取って体内から保湿する

外から化粧水で保湿したら、体の中も水分補給して乾燥を防ぎましょう。乾燥することは、毛穴の開きの原因につながるほか肌トラブルを招く可能性があります。内側からのアプローチも心がけ肌にとって良い環境を作りましょう。

 

夏は汗を流すので水分を取ることも多くなりますが、冬も乾燥しているので水分補給することを忘れてはいけません。1日に2リットルの水分を取るように意識しましょう。体を冷やさないようになるべく常温の水分を取ることが大切です。また、一気に水などを飲むことも体を冷やしてしまうので、何回かに分けてこまめに水分を取るようにしましょう。

 

水分をこまめに取って身体を潤すと、基礎代謝が上がり美肌効果やダイエット効果が期待できます。

洗顔後は冷水ですすぐ

普段通りに洗顔をした後は、冷水ですすぐというひと手間を加えることで毛穴が引き締まってくるでしょう。洗顔中や洗顔後の肌は、お湯の熱で暖かくなり毛穴がいつもより開いています。

 

開いた毛穴をそのままにしておくと、毛穴に皮脂や汚れが詰まり角栓や黒ずみになるでしょう。洗顔後、ぬるま湯で綺麗にすすいだら、さらに顔全体を冷水ですすぎます。

 

こすらずにパシャパシャとかけるように優しくすすぎましょう。この冷水ですすぐひと手間を加えると、開いた毛穴が徐々に引き締まっていきます。肌のキメも整ってくるので、メイクのノリが良くなったり肌ツヤが出てくるでしょう。

ビタミンCが毛穴対策に大活躍

化粧品やサプリメントに使われるなど美肌効果が期待されるビタミンCですが、毛穴の開きにも効果が期待できます。肌をふっくらさせ潤いを保つために必要なコラーゲンですが、ビタミンCはコラーゲンを生成する役割をしているのです。

 

上手くビタミンCを取り入れコラーゲンを増やすことで毛穴を引き締めてくれるでしょう。

 

市販されている化粧品にはビタミンC誘導体配合と書かれたものが沢山あるので、開いた毛穴が気になる方は化粧品の裏にあるラベルに注意して選びましょう。また、ビタミンCは美白効果も期待できるので肌のくすみや黒ずみ対策にもお勧めです。

ピーリングで週に一度のスペシャルケアを

ピーリングは肌表面の古い角質や角栓を取り除く効果が期待できます。週に一度のスペシャルケアとしてピーリングをすると、肌のターンオーバーを促し毛穴の開きを正常に戻す働きをしてくれます。また、ピーリングによって肌のくすみが取れワントーン明るい肌になれるでしょう。

 

通常の洗顔では落としきれないような汚れを取り除いてくれるので、肌の大掃除として行いましょう。ピーリングは強くこすりすぎないように、目の周りの皮膚が薄い部分は特に優しく注意して行いましょう。

 

気を付けたいのは、ピーリングの使用頻度です。間隔を空けずにピーリングを行うと肌を傷つけ、ごわつきやシワ、くすみなどを引き起こす可能性があります。週に1回がピーリングの目安ですが、肌の状態を見ながら2週間に1回などと回数を調節しましょう。そして、ピーリングをした後は肌の乾燥を防ぐために十分な保湿を心掛けましょう。

開いた毛穴は正しいケアと生活習慣で引き締まる

毛穴の開きに悩む方は非常に多いと思いますが、正しくケアして毛穴に良い環境を作ることで徐々に引き締まり目立たなくなります。

 

また、毛穴の開きだけではなく肌トラブルに関しては、生活習慣なども影響してくるでしょう。バランスの良い食事や十分な睡眠を取ることは美肌を作るポイントです。

 

美肌を作るためには、内側からも改善することを意識しましょう。スキンケアと同時に生活習慣にも気を配ることで、開いた毛穴が引き締まってキメの細かい肌に変化していくでしょう。

美容ライターとして私も毛穴の開きに注意して過ごしたいと思います!