老けて見える原因No.1!毛穴の開きの原因を解明して美肌を目指そう

皆さんこんにちは!

毛穴ネタを中心に書いている美容ライターのRです。肌トラブルの中でも毛穴のトラブルに悩む方が多いように感じます。

 

皆さんは今の自分の毛穴に満足していますか?

 

健康的で引き締まった毛穴ならもちろん満足していると思います。ですが、毛穴の開きやたるみ、詰まりや角栓、黒ずみなどの毛穴トラブルを抱えている方は満足どころか不満でいっぱいなのではないでしょうか。

 

中でも顔の印象を老けて見せる毛穴の開きは、自力で改善することが難しいのでお悩みの方が多いでしょう。トラブルを解決するには原因を知ることが大切です!

ここでは、毛穴の開きの原因や毛穴の開きを改善する方法についてご紹介します。

毛穴の開きにお悩みの方は、ぜひ参考にしてくださいね!

毛穴の開きの原因とは?

頬に多い毛穴の開きの原因とは一体何なんでしょうか。

 

毛穴が開き目立つ原因として考えられるのは、「頬のたるみ」です。様々な原因で頬がたるむと、毛穴も引っ張られて一緒にたるんでしまうのです。

 

では、頬のたるみが出来て毛穴が開いてしまう原因をご紹介します。

加齢

年を重ねるとともに頬のたるみや開きが気になる方は多いと思います。

 

顔の筋力が低下すると、頬やフェイスラインがたるんでしまいます。笑ったり怒ったり、困ったりと顔の表情を変えるときに使う表情筋という筋肉が、加齢とともに弱まって頬をたるませ、毛穴にも影響を及ぼすのです。

紫外線

紫外線を沢山浴びることで、肌には様々な影響が出ています。

 

紫外線は、ハリや弾力を保つ肌のコラーゲンを破壊し、肌に悪影響を及ぼします。肌はこのコラーゲンのおかげで、重力に負けないようなハリと弾力のある皮膚を維持しているのです。

 

しかし、紫外線の影響でコラーゲンが少なくなると、頬がたるみ、毛穴が開く原因となります。

頬杖をつく癖

仕事中など考え事をするときに、気付かないうちに頬杖をついている癖がある人も多いのではないでしょうか。この頬杖が、頬のたるみや毛穴の開きの原因となることがあります。

 

頬杖をつくと、頬に負担がかかり皮膚がどんどん伸びてしまいます。

 

コラーゲンが減少している肌だと、引っ張られた肌を元の状態に戻す力も低下しています。頬杖の他にも、横向きで寝る癖があるという人は頬がたるむ原因を作っているので注意しましょう。

ストレス

人はストレスを感じることで、体内にある活性酸素を増やしてしまいます。活性酸素は体を錆びつかせ、老化させる原因になると言われています。

 

この活性酸素を除去するために、体内では沢山のビタミンCが消費されます

 

すると、コラーゲンを新しく生成することが難しくなってしまいます。コラーゲンが減少した肌は、ハリや弾力を失って頬がたるみ、毛穴が開いてしまいます。

 

ストレスの他にも、野菜不足や偏食などでビタミンCが足りない場合は頬のたるみや毛穴の開きにつながるでしょう。

猫背

姿勢が悪く背中が丸い方、また、猫背気味になっている方は、頬のたるみが発生しやすくなります。

 

猫背になると背中が丸くなり、首や顔も前に出てしまいます。すると、顔にも下方向に力が加わり、頬がたるむ原因となるのです。

 

パソコンを使うようなデスクワークの方は、特に猫背になりやすいので、座っている時も姿勢に気を付けることが大切です。

 

また、常に背筋を伸ばして正しい姿勢を心掛けると、体や顔が老けにくいと言われています。

毛穴の開きを防ぐスキンケア方法とは?

毛穴が開く原因を知ったら、毛穴の開きを予防・改善するスキンケア方法でしっかり対策していきましょう。

 

毛穴の開きに効果的なスキンケア方法をご紹介します。

肌の汚れをしっかり取り除く洗顔

毛穴を開かせる原因として、皮脂の過剰な分泌があります。

 

この皮脂や汚れをしっかりと洗い流すためにも、洗顔は大切な工程です。しかし、洗い過ぎは禁物です

 

1日に何回も顔を洗っていると必要な皮脂や角質まで洗い流してしまうため、肌の乾燥を招いてしまいます。洗顔の回数は1日1回でも十分ですが、多くても朝と夜の2回程度にとどめておきましょう。

 

正しい洗顔方法は以下の通りです。

  1. 手を洗う
  2. ぬるま湯で顔を洗う
  3. しっかりと泡立てる
  4. 泡で優しく顔を洗う
  5. 流した後に、タオルで水分を抑える

 

まず、顔を洗う前には手を綺麗にしておきましょう。

 

それは、手に汚れがついたままでは洗顔料が泡立ちにくくなったり、手についた雑菌が顔について肌荒れを起こしてしまう可能性があるからです。

 

また、洗顔をする際はぬるま湯で行うようにしましょう。ぬるま湯というと、少し冷たいのでは、と思うかもしれませんが33℃前後がちょうど良いのです。

 

その後は、泡がモコモコときめ細かくなるまで泡立てましょう。しっかりと泡立っていない状態で顔をゴシゴシ洗うと、肌トラブルを起こしかねないのです。

 

次に、Tゾーン(おでこ・鼻)→Uゾーン(頬・顎)→口・目の順に、泡を優しく転がすようにして洗顔を行っていきます。最後に洗い残しがないようにしっかりとすすぎ、タオルで水分を優しくふき取ります。

 

この時もゴシゴシと擦るのは絶対に避けましょう。

肌はデリケートなので、強い力で洗ったりこすったりすることは禁物です!

しっかり保湿する

女性は生理周期や更年期などでホルモンバランスが崩れやすく、肌へもその影響が現れます。皮脂のバランスが崩れてしまうこともよくあります。

 

その結果、乾燥を招いてしまうこともあるので、保湿をしっかりと行うことが大切です。

 

とはいえ、特別なケアをする必要はなく、基本的なことをしっかりと行えば問題ないでしょう。

 

正しい保湿のポイントは、

  • 乾燥が気になるときは、化粧水を2~3回に分けて重ね塗りする
  • ハンドプレスで化粧水を馴染ませる
  • コットンや手の平で肌を叩いて馴染ませないように気を付ける
  • 化粧水の後は乳液やクリームでしっかりと蓋をする

などがあります。

終わりに

いかがでしたか?

毛穴の開きの原因を知って、改善していきましょう!

 

ご紹介した洗顔法や保湿法は、どれも基本的なことですが、意外と重要なのです。正しいスキンケアを続けることが美肌への近道ですよ。

 

ぜひ、みなさんもご紹介したスキンケア方法を参考に美肌を目指してくださいね!私と一緒に頑張りましょう。美容ライターのRでした!