【あなたの生活は大丈夫?】毛穴の黒ずみ・角栓を作る生活習慣まとめ

皆さんこんにちは!

毛穴ネタの記事を中心に書いている美容ライターのRです。肌トラブルの中でも毛穴のトラブルに悩む方が多いように感じます。

突然ですが、皆さんは今の自分の毛穴に満足していますか?

 

健康的で引き締まった毛穴なら誰もが満足していると思います。ですが、毛穴の開きやたるみ、詰まり、角栓、黒ずみなどの毛穴トラブルを抱えている方は、満足どころか不満でいっぱいなのではないでしょうか。

 

中でも、メイクをしても目立つ毛穴の詰まりは多くの方々の悩みの種になっています。毛穴の詰まりは、日々の食生活や生活習慣なども原因になっているのです。

 

そこで、毛穴を詰まらせる生活習慣についてご紹介します。原因をよく知り、改善を目指しましょう!

毛穴の詰まりの原因とは?

毛穴を詰まらせる黒ずみや角栓の正体とは、一体何だと思いますか?

 

毛穴から見えるポツポツとした白い角栓は、皮脂の過剰な分泌による余分な皮脂、メイクやほこりなどの汚れ、さらに古い角質が混ざりあって出来たものです。

 

黒ずみのように見える黒い詰まりも同じで、白い角栓が放置され、酸化することで黒く変色したものです。

 

角栓の原因の一つの古い角質は、肌のターンオーバーが乱れることで肌に滞り、毛穴を塞ぎます。

 

乾燥や摩擦、加齢による肌老化、紫外線のダメージ、生活習慣など様々な要因で、本来新しい肌に生まれ変わるはずの細胞が、角質となって肌表面に滞っているのです。

 

これらを防いで、毛穴を詰まらせないようにするには、自宅での正しいセルフケアと毛穴を詰まらせない生活習慣が重要になります。

毛穴を詰まらせるNG生活習慣

それでは、毛穴を詰まらせる生活習慣についてご紹介します。

毎日何気なく続けている生活習慣が毛穴を防いでいる可能性があるのです。あなたは大丈夫ですか?今すぐチェックしてみましょう。

クレンジングオイルを使った毛穴のマッサージ

しっかりメイクやウォータープルーフのマスカラもしっかり落とすクレンジングオイルは、洗い上がりがさっぱりするので愛用している方も多いのではないでしょうか。

 

また、クレンジングオイルで小鼻の毛穴をくるくるとマッサージすると、毛穴汚れや角栓がするりと落ちることがありますよね。このように、クレンジング中に角栓が取れると、そのままついついマッサージをしがちです。

しかし、この行為こそがNG生活習慣だったのです!

 

クレンジングオイルは、普通のクレンジング剤より洗浄力が強いので、メイクや汚れをしっかり落としてくれます。

ですが、洗浄力の強いオイルでのクレンジングは、肌に負担がかかってしまうので、できるだけ短時間で行わなければいけません。

 

クレンジングの目的は、あくまでもメイクを落とすことです。クレンジングオイルでマッサージをすると、必要な皮脂まで落としてしまい、余計に皮脂を過剰分泌させてしまう結果となるのです。

 

ナチュラルメイクのときは、乳液タイプやジェルタイプなどの肌に優しいクレンジング剤でも十分汚れを落とすことが出来ます。クレンジングオイルはベースメイクをしっかり重ねているときだけ使うと決め、クレンジングしながらのマッサージは絶対に避けましょう。

毛穴の詰まりを指で無理やり押し出す

鏡を見ると気になる毛穴の角栓。

指で押すとポロっとキレイに取れることがあるので、ついつい指や爪で角栓を押し出してしまった経験もあるのではないでしょうか。

 

しかし、この行為、角栓が取れても毛穴や皮膚には強い刺激となっています。毛穴は、角栓が取り除かれてスッキリしているように見えますが、毛穴周りの角質は傷つき、皮脂を再び過剰分泌させる原因となります。

 

また、角栓を取り出した後の毛穴はポッカリと穴が開いた状態です。

 

この毛穴を引き締めるケアをしなければ、再び、皮脂や古い角質、メイク汚れが溜まり、再び角栓が出来てしまうのです。この行為を繰り返していると、毛穴は角栓によってどんどん大きく開き、目立ってしまいます。

 

また、指や爪には見えない汚れや細菌が付着しているため、毛穴に刺激を与えることもあります。

 

角栓を指で無理やり押し出す行為は、毛穴詰まりが取れても良いことはひとつもありません!今すぐ止めるようにしましょう。

乱れた生活習慣

毎日の生活習慣は、毛穴に良くも悪くも影響を与えています

 

食事や睡眠時間にも気を付けることが引き締まった毛穴を作る秘訣です。乱れた生活習慣を送っていないか確認してみましょう。

食事

味の濃い脂っこい食事は、皮脂を過剰に作り出す大きな原因となります。脂肪分の少ない野菜中心の食生活に切り替えることが、毛穴の詰まりを防ぐ秘訣です。

睡眠

22時~2時までの4時間は肌のゴールデンタイムと呼ばれており、皮膚のターンオーバー(生まれ変わり)が最も活発になる時間帯です。

 

仕事や家事に追われていると、22時に睡眠を開始するのは難しいことですが、できるだけ夜更かしは避け、なるべく早い時間から十分な睡眠をとることが大切です。

 

また、寝る前にスマホやパソコンを見ていると、脳が興奮状態になって眠りが浅くなる恐れがあります。質の良い睡眠をとるためには、睡眠前はできるだけリラックス状態にすることが大切です。

運動

適度な運動を定期的に取り入れることによって、皮膚の代謝も高まり、ストレス解消にもつながります。

 

運動不足では、代謝も下がってしまうので、できるだけ汗を流すように心がけましょう。

 

ストレスが溜まった状態では、ホルモンバランスの乱れにつながり、肌のターンオーバーを妨害することもあるため、好きな事をして上手にストレスを発散することも毛穴のケアにつながるのです。

 

軽いウォーキングやストレッチなどでも十分効果的です。休日や隙間時間などを利用し、積極的に体を動かしましょう!

終わりに

いかがでしたか?

あなたはご紹介したようなNG生活習慣をしていませんでしたか?

 

どれも、毛穴を詰まらせたり、様々な肌トラブルにつながる習慣です。毎日のスキンケアも大切ですが、このように生活習慣を気を付けることも美肌を保つための大切な要素となります。

 

正しい生活習慣は、美肌だけではなく健康な体にもつながりますよ!

ぜひ、毎日の習慣に気を付けて美しい肌と体を手に入れてくださいね。